nouer - Shop Blog

  • 2017.10.31 -
  • 巻き物のいろいろ。





こんにちは、佐竹です。
早いもので明日から11月。本格的に冬のアウター探しに血眼ですね。

しかし今年の10月は若干ぬるいと言いますか、暖かかったように思います。
つい先日までは裏地無しの薄いコートや、なんでしたらニット羽織だけでも街中を闊歩出来たものです。

とは言え昨日のように再び雪が降り始めたところで、ようやくニットやコートにストールでも巻こうかしらという気分になりました。

そんなわけでnouerを改めて見まわしてみたところ、我々が今まさに欲している巻き物が堂々と鎮座しているのです。

本日は迫りくる冬に立ち向かうべく、種類別ストールをスタイリングでご紹介させて下さい。




その①『ウール編』

 
stole: ¥38,000+tax / dark grey / 240㎝×140㎝ / intoca
blouse: ¥99,000+tax / daniela gregis
denim: ¥20,000+tax / SUNNY VINTAGE

ハリっとした厚みのコットンブラウスにあえて合わせたい、上品な艶のウールストールはintocaから。平たいフェルト素材ですが、しっかりとした手ごたえある生地密度。凹凸の無い艶やかな表面で尚且つハリもあるので、羽織ったり巻いたりした時の陰影が美しい。とろみのあるシルクやハイゲージのカシミヤニットと合わせる、綺麗にまとめたスタイルも◎ですが、無造作でハンド感のあるブラウスをエッジィなアクセサリーと共にハズして合わせるのがnouer流です。

 
bracelet ¥82,000+tax / 8UEDE



色違いのgreyは、霜降りの柔らかい色目。↑でご紹介したdark greyよりもカジュアルに合わせて頂けます。

 




全くタイプが異なりますが、ウールの仲間は他にも。
 

¥28,000+tax / yellow / 133㎝×133㎝ / daniela gregis

麻のようにカサッとしていて、透けのある軽いストール。正方形で薄手のウール生地な事もあり、首に巻いた時のボリュームを楽しめます。黄色と白の糸が交互に交じっていて、たまごみたいにふんわりした優しい印象。ダークトーンのお洋服が多くなる秋冬のお洋服に、さし色として取り入れたいストールです。




その②『カシミヤ編』

チェック×チェックの柄合わせをワントーンで。


stole: ¥74,000+tax / light blue / 127㎝×127㎝ / daniela gregis
knit: ¥64,000+tax / ivory / private0204
pants: ¥56,200+tax / check / Christian Wijnants

合わせ方によってはガーリーな印象になるギンガムチェックをマスキュリンなスタイリングに投入した、ワントーンコーディネート。透け感のあるVネックニットから肌みせする事で抜け感を出し、綺麗に落ちるマニッシュなパンツで質感に変化を加えています。


pierce: ¥42,000+tax / 8UEDE

ストールの片端をぐるりと巻き付けてもう片端を長めに垂らした、タートルネック風のスタイル。防寒だけでなく、お洋服の一部として“着たい”ストールです。



ちなみに長く垂らした部分を体に巻き付けると、こんな感じ。ポンチョのような形になるので、日中はコート風に着られるのが嬉しい。





daniela gregisのカシミヤは洗いをかけている為、独特な風合いが魅力。綿毛みたいにふわふわとした毛羽立ちで、包まれるような暖かさ。そして一度巻いたら離れられないしっとりとした肌触り・・・。しっかりと肉厚な生地感にも安心出来て、北海道の冬にも心強いです。




他にもカシミヤストールは種類が豊富です。


greige / 190㎝×51.5㎝ / private0204

 
左¥64,000+tax / 右¥68,000+tax

コンパクトサイズのprivate0204は、ダウンコートやボリュームのあるアウターを着た時に首元に小さくまとめられるのが良い。持ち運びもしやすい大きさなので、旅行・お出かけシーズンのこれからにも大いに活躍しそうです。KristenseN DU NORDの姉妹ブランドなだけあって、勿論肌触りは抜群。そしてストールなのに洗えるのがやはり嬉しいです。


¥140,000+tax / black / 235㎝×161㎝ / private0204

こちらも同じくprivate0204から。サイズ表記を見てお察しの通り、ストールとは名ばかりかと思えるアウター級の大きさ。こちらは改めて、後日ピックアップしてご紹介させて下さい。


¥138,000+tax / ivory / 190㎝×73㎝ / QUEENE AND BELLE

小物で程よく個性を出したい方には、スペシャルだけれどその分目からも触覚からも満足出来る、納得の可愛さを持つQUEENE AND BELLEがおすすめ。上質なカシミヤ素材で、尚且つ遊びの効いた織りはQUEENE AND BELLEならではです。




その③『マフラー編』

幅がしっかりあるストールが主流になっておりますが、楽ちんに巻けてニット織りの表情とデザイン性を楽しめるマフラータイプも新鮮です。


stole: ¥27,000+tax / black×white / 95㎝×13㎝ / intoca
knit: ¥92,000+tax / dark grey / FUMIKA_UCHIDA
pants: ¥59,000+tax / black / KristenseN DU NORD

懐かしさも感じるポンポンマフラーをモノトーンでシャープなスタイリングに投入。black × whiteのバイカラータイプは巻く方向によって印象を変えて楽しめるので、アウターやニットが替わっても対応出来る、一つを放って二つを得る的な嬉しさがあります。

 





しっとりしたウールカシミヤ素材なので、肌に直接触れた時のウールのちくちくが苦手、という方でも巻いて頂きやすいです。コートを着た時も、ざくっとしたミドルゲージの編みがポイントになるので、いつものアウターに変化をもたらしてくれるマフラーです。余談ですが、前後にポケットが付いているニットと合わせ、密かに道化師スタイルと呼んでフフフと思っている私です・・・。

色違いの単色グレーと2色展開です。↓






ちょっと別枠になりますが、手袋付きマフラーの個性派タイプも・・・。
こちらも追ってblogかinstagramにてご紹介させて下さい。


¥48,000+tax / brown / FUMIKA_UCHIDA




その④『スペシャルなキャメル編』


stole ¥92,000+tax / camel / 210㎝×140㎝ / seya
pants 90,000+tax  /seya

そして最後にスペシャルピースをご紹介。今シーズンのseyaから登場のキャメル素材の大判ストール。皆様ご存知の通り『キャメル=ラクダの毛』な訳ですが、その中でも毛が細くて柔らかいbaby camel 100%の贅沢な一枚なのです。毛と毛の間に空気を含む性質があるため、ウールよりも柔らかく保温性も非常に高いです。これだけ大判サイズなので、今時期はコートの代わりにぐるりと巻いて歩けるほどで、このボリュームに対しての軽さにも驚きます。



なめらかで上品な毛並みにくぎ付け。ふんわり、という柔らかさというよりも弾力のある肉厚感でしっかりとした毛皮のようなイメージ。冷気を通しづらい密な織りに安心感があります。巻き物やアウターとして楽しむだけでなく、インドア派はお家でも包まって贅沢な時間を過ごすのも良いな~、と妄想が膨らみます。


knit ¥62,000+tax / ivory / MYTHINKS
necklace ¥32,000+tax / 8UEDE

オレンジみの強すぎないキャメルカラーは、やっぱりアイボリー系のアイテムと合わせたくなります・・・。今時期はカシミヤの羽織と、11月後半以降でもレザージャケット等の上から羽織るだけで十分すぎる程暖かいと思います。






若干駆け足な部分もありましたが、nouerストール特集でした。

暖かさ+コーディネートの幅を広げてくれる巻き物アイテムは、アウターが主役の時期が多い地域柄、大いに楽しんでおきたい重要なお洋服の一部です。

ここから冬支度を始めてみてはいかがでしょう。




nouer

TEXT BYnouer

nouer - STAFF

あなたとクリエーターを結ぶSHOP。国内外を問わず、ウエア、小物、さまざまなアイテムが揃います。たくさんの結び目を増やしながら変化するnouerを楽しんで下さい。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容