RAGrunge - Shop Blog

  • 2019.9.17 -
  • 今週の逸品/MARKAWARE PATAGONIA ORGANIC WOOL 3P

こんにちは!
RAGrunge/ラグランジ 岸本です。

今週は、お知らせさせて頂いた通り
少しスペシャルに3点をまとめてご紹介致します。

3ピースでも着用可能なMARKAWAREからのアイテムを
それでは今週の逸品を是非、ご覧ください。

・WAYFARER COAT/¥79,000+tax・COMFORT FIT SHIRTS/¥39,000+tax・PLEAT FRONT PEGTOP/¥38,000+tax

まず初めに、今週ご紹介致しますMARKAWAREについてご説明を

“大人の為の、洗礼されたハイエンドガーメントを提案する”をコンセプトにメイドインジャパンのメンズウェアを発信するブランド。素材選び、縫製、加工など洋服作りの全アプローチを国内で行う。独自のカッティングや、装飾の少ないデザインを得意とする。

Detail type1

今回のこちらのシリーズは南米アルゼンチンパタゴニア地方産のオーガニックウールを、宮崎県のオーガニック認証工場にて紡績。
それを経て一宮のションヘル織機で高密度に織り上げた生地を採用しております。

48番糸を三子撚り(3本の単糸を一本に撚糸)にした糸で織り上げており、対摩耗性や強度が強く立体的な構造となっています。

Detail type2

重くなりがちな秋冬シーズンに軽さを出す為に、ライトなベージュとオフホワイトのオリジナルのチェック柄を使い、オールシーズン着用可能なアイテムとなっております。

この質感はこのウールならではの表情であり、今まさに一枚プラスで着たいそんな服です。

Detail type3

素材のこだわりもさることながら、その独自のパターンも良さの一つです。

コートの方はラグラン仕様になっており、着る方の体型や中のお洋服に左右されないデザイン。シャツはリラックスしたシルエットでありながらシャープな印象に、袖部分の縫い代を纏る事によってボリュームが出過ぎないようになっております。

Detail type4

パンツはフロント部分に深く配してあるタックにより、ゆったりとした腰回りから裾に向かってテーパードするデザイン。どんなトップスにも合わせやすい万能なそんな一本です。

さらに余談ではございますが、それぞれのアイテムの柄がしっかりと柄を合わせて縫製されているので立体感がさらに出ます。そんな細かなところに職人技が見え隠れする逸品です。

Style sample

ようやく気温も落ち着き、秋の匂いのするカラーでお出かけなんていかがでしょうか?
洋服作りの全過程をこだわり抜くMARKAWARE。その過程で携わる様々な方の想いが詰まったまさに逸品なのではないでしょうか?

今週の逸品はいかがだったでしょうか?
また、来週の逸品もお楽しみに

あわせて、今週末からの当店イベントのご案内です。

今週末、9月20日(金)〜9月30日(月)の期間中
【ピヴォ5%チケットバック】を開催いたします。
・

期間中、お買い上げ¥10,000(税込)ごとに(当日レシート合算可)
¥500分の”ピヴォショッピングチケット”をプレゼントします。
この度は全てのお客様が対象となります。



今からすぐ着れる秋冬物はもちろんアウターなども取り揃えておりますので
是非、この機会に狙っていたアイテムやブランドを
お取り置きなども随時お受けしておりますのでお気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ。

合わせてCANADA GOOSEの入荷ご連絡も承っております。
この機会に是非、お立ち寄り下さい。

Instagramでも
その他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************
【通信販売に関しまして】
当店では通信販売が可能です。
税込¥10,800以上の場合、送料無料とさせていただきます。
詳しくはコチラをご覧ください。

お気軽に下記メールアドレスまでお問い合わせ下さい。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp

 

RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容