RAGrunge - Shop Blog

  • 2020.5.17 -
  • vintageを楽しむ春/77circa

気温の高い日も増えてきた最近軽装になってくるとパッと目を惹く1枚欲しくなりませんか。
そんな時におすすめなのが77circaのvintageのお洋服。

tops ¥32,000+tax/77circa pants ¥18,800+tax/REMI RELIEF(Lサイズ着用)

77circaの再構築したvintageのお洋服は、サイズ感、シルエット、フォルムどれも独特。
素材ももちろんvintageの風合いを感じられて自分だけの1まい。

そういうのって自己満足だけど気持ちは上がるものですよね。




2枚のスウェットを組み合わせているビッグシルエットの半袖スウェット。
前から見た時、横から見た時、後ろから見た時、どこからみてもフォルムが可愛い♡
アームも大きいのでロンTやシャツとのレイヤードも楽しめます!
肌寒くなったら中にイン!





ワンピースとのレイヤードも可愛いだろうなぁ〜 こちらはメンズも着れますよ。
ユニセックスでどうぞ!
シンプルな装いに映える1枚。
色違いもあります。 どれもサイズ感に個体差ありです。




T-shirt ¥28,000+tax/77circa overall ¥42,000+tax/Ron Herman California(XSサイズ着用)

これからの季節重宝するのがやっぱりTシャツ。
これは2枚のカレッジteeを5カ所組み合わせていてシルエットが独特。
ちょっとこのスタイリングだとわかりづらいのですが。。
こういうオーバーオールにもぜひ合わせたい!
ネックの詰まり方、アームの広さ、袖の長さ。とてもいいんですよね!
脇ピタッとしないの!こういうところにも気になるお年頃です。





ちょっとわかりづらいので単品でも。
裾に向かってフレアになっているんです。
バックスタイルも一味違う。 デニムにシンプルに合わせてもサマになる1枚。







同じ型でも使う生地でまた印象も変わりますね 。



onepierce ¥32,000+tax/77circa denim ¥34,000+tax/R.H.VINTAGE(24サイズ着用)



こちらもカレッジTeeのリメイクワンピース。
ワンピースの上からカーディガンを羽織っているような、レイヤードをして見えるデザインが面白い。
ちゃんとポケット付き! もちろん1枚でも可愛いですが、私はボトムを合わせて着たい。







暖かい日が増えてきたと言っても春のお天気は不安定。
そんな時にはこちらのアウターをオン。

outer ¥64,000+tax/CANADA GOOSE  ELLSCOTT(navy/Mサイズ着用)

ダウンでお馴染みのカナダグース。
スプリングコレクションもとっても優秀なんですよ。
こちらは防風性と撥水性のある生地を使用しているWINDシリーズ。
外は日が差してあったかそーっと薄着で外に出たら、 意外に風は強くて寒かった、とか、急に雨が降ってきた、とかそんな場面もこの時期多くないですか?
軽い雨にも対応してくれるので1枚持っていると心強い。




今回ご紹介しているエルスコットは、お尻が隠れるほどのショート丈。
生地もシャカシャカしているっていうよりも柔らかさを感じる素材感。
だからか変にスポーティではなくお洋服との合わせにも◎
オン、オフ共に合わせやすいデザインなのも嬉しい! 軽くて薄いのも嬉しいポイント。





1枚でもレイヤードでも使いたい77circaのお洋服たち。
日常のスタイリングのおともにいかがでしょうか。
ragrunge_online storeからも商品のご紹介をしておりますので
こちらもぜひご覧になってくださいね。

Instagramでも その他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。 @ragrunge_official フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
“代引手数料無料”を実施しております。
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp


********************************



RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容