RAGrunge - Shop Blog

  • 2020.7.12 -
  • 合わせを楽しんで/DOUBLE RAINBOUU

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge 岸本です。

先週と空模様も変わり、程よく暖かく気持ちの良い天気が続いております。
そこで、今楽しみたい”DOUBLE RAINBOUU”のシャツを使用したスタイリングを3タイプご紹介。

レディーススタイリングはこちらから

それでは最後までご覧ください。

Style sample1

Shirt;¥20,000+tax/DOUBLE RAINBOUU
Inner;¥7,800+tax/REMI RELIEF
Pants;¥18,800+tax/REMI RELIEF

Tシャツ一枚だと何か物足りない、そんな時に一枚プラスするスタイリング。

前回ご紹介してなかったコットンボディの薄い色のタイプ。
インナーやパンツは濃い色味で統一感を出して、羽織りで抜け感を加えました。

type1

絵具で描いたようなタッチ、絶妙なカラーバランスが○

柔らかいタッチの柄は、着た時の肌への馴染み方が絶妙。
少しリラックスとしたシルエットは、夏の時期に着たくなる優れものです。

あえてインナーをカラーのあるアイテムと合わせて、透け感を楽しんでもいただきたいそんな一枚です。

type2

細かいディテールも心躍ります。

サイドには僅かに広がるスリット、ボーリングシャツとアロハを掛け合わせた襟ぐりの仕様。

シーンに合わせて着回して、その日の気分でお選びください。

Style sample2

Shirt;¥22,000+tax/DOUBLE RAINBOUU
Inner;¥7,500+tax/Vintage
Pants;¥40,000+tax/JOHN ELLIOTT

JOHNのエイジング感のあるブラックに、肌馴染みの良いカラーのビンテージを。

羽織りは白でサラッとルーズに組み合わせたリラックススタイリング。

type1

何といってもバックスタイルが○

シンプルなウエスタンなディテールに、刺繍のハンドワーク感をプラスしたデザイン。

普通の白シャツに飽きた、そんな人にお勧めしたい一枚です。

type2

腕を出してアクセサリーを出しても良し、下ろしてさらに抜け感をプラスしても着て欲しい。

スラックスや綺麗目なアイテムとの掛け合わせも楽しめる、ダブルレインボーが提案する新しいウエスタンシャツです。

Style sample3

Shirt;¥20,000+tax/DOUBLE RAINBOUU
Inner;¥7,800+tax/REMI RELIEF
Pants;¥11,000+tax/Vintage

今季キシモトがお勧めしたい小粋なトラッドスタイル。

スタプレのストレートライクなフレアに、トップスアイテムのブラウジングで遊びを入れたスタイリング。

カラーはトーンバランスを暗めに、肌を少し見せて軽さも出した合せです。

type1

ブラックとチャコールのカラーバランスが良い。

重たいカラーを羽織るときは差し色で明るいカラー、あえてトーンを揃えてのベージュトーンが今の気分。

胸周りの細かい刺繍が映えます。

type2

こちらのシャツのタイプは、ヨーク部分にパイピングの切り替えしがないタイプ。

よりシンプルに見えるため、刺繍が目に入りやすいです。

type3

ポケットの仕様は、もちろんウエスタンな雰囲気に。

リネンキャンバスな肉厚なシャツは、夜の肌寒い時に役に立つ羽織り。

前回もお伝えしたのですが、ドライタッチな風合いは着ていてストレスを感じないのが嬉しい一枚。

etc

独特なアートワークを中心に、リゾートな雰囲気のある街に溶け込む
“DOUBLE RAINBOUU”のウェア。

そのユニセックスなデザインは、様々な掛け合わせで楽しんでいただきたいお洋服です。

是非、今年の一枚お選びください。

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp


*********************************

 

RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容