RAGrunge - Shop Blog

  • 2020.10.27 -
  • 大人の遊び心を混ぜて/MANEBU,REMI RELIEF

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge 岸本です。

本日は先日より、好レスポンスを頂いております「MANEBU」や新作が到着した「REMI RELIEF」をメインに、スタイリングも交えご紹介致します。

大人の遊び心が詰まったラグランジらしいミックスでご提案致します。

それでは最後までご覧ください。

Style sample1

Jacket;¥22,000+tax/Vintage
Tops;¥28,000+tax/Ron Herman California
Pants;¥18,000+tax/REMI RELIEF
Shoes;¥18,800+tax/MANEBU

レミの細身ながら裾に向かってのフレアシルエットが独特なパンツと、マネブのローファーを軸にした合わせ。

全体的にブラウントーンで仕上げてトップスも色味を抑えた大人なカジュアルスタイル。

VOVO(PAN SOLE)

今期より当店でお取り扱いをスタートした「MANEBU」

履いた時の表情はしっかりとした革靴なのに、ソールはオリジナルのスニーカーソールで履き着心地はまさにスニーカー。

大人の皆様の「こいうのが欲しかった!」が詰まったそんなブランドです。

type1

こちらのローファータイプはソールがPAN SOLEになっている為、ボリューム感のある見た目に。

ヌバックのマッドな質感は、落ち着いた印象でどんな合わせでも楽しめる万能なデザイン。

type2

今期はレザーな足元を、フレアシルエットで合わせたい気分。

今回のレミのこちらのパンツは、程よくタイトでストレッチが入っているのでストレスフリーに着用できるのが嬉しい。
ソックスの色味や柄などで、パンツとの掛け合わせも楽しんで欲しいそんなアイテム。

履いたときのシルエットもとても綺麗で、細身のパンツの変わり種として追加したいシーズンレスなパンツです。

type3

オリジナルソールならではの遊び心も。

細かいところにこだわりが見えるのもマネブならではの遊び心です。

type4

 

type5

今回羽織りで使用したこちらも渋さのあるお勧めのアイテム。

重さも比較的あるので本格アウターとしても活躍します。
スウェードの風合いも所々にオイルのような汚れも付いていたりと、古着ならではの楽しみも詰まってます。

type6

サイズ感もなんとも言えない良いシルエット。

メンズであれば比較的タイトに、女性にも少しルーズに着用いただけるゴールデンサイズです。

うちらしいビンテージミックスなスタイリングのキーアイテムとしてご紹介したいそんなブルゾン。

Style sample2

Jacket;¥18,800+tax/REMI RELIEF
Tops;¥29,000+tax/Ron Herman California
Pants;¥18,000+tax/REMI RELIEF
Shoes;¥17,800+tax/MANEBU

リラックスとしたボア素材のカーデにフーディーのレイヤリングスタイル。

こちらは先程と同型の色違いのパンツにプレーンな見た目のシューズで、足元は少しトラッドな匂いもする合わせにしました。

HIHIN(FACE SKIN)

今期岸本も個人でオーダーしたこちら。

マネブのベーシックな王道品番です。
名前も変わっていて思わずクスッと笑ってしまいますが、王道だからこその万能さに驚かされます。

type1

光沢感のあるレザーのアッパー、基本の作りはプレーントゥーな仕様。

ちょっとしたトラッドスタイルにはもちろんですが、カジュアルな装いにも使えるのがとっても嬉しい。

もちろんスニーカーソールの為、履き着心地はお墨付きです。

type2

ロゴデザインを配した、先程のタイプとはまた違うソールの作り。

凹凸感がしっかりとあるのでグリップ力も高いです。
そして、こちらのベーシックなアイテムは普段スニーカーメインの人にお勧めしたいアイテム。

あまり革靴は、、、と思っている方に一足目として選んでいただきたいのがマネブです。

type3

今回使用したこちらは、先日到着したばかりのレミの新作。

ゆったりとしたリラックスシルエット、ユニセックスで着用できるボア素材なカーディガン。

type4

全体的に丸みのあるシルエットが良い。

袖の膨らみ方も秀逸で、この時期のプラスワンな羽織として活躍な予感。
しっかりとした身幅もあるアイテムなので、オーバーサイズなトップスとの相性も○

ふんわりとした軽さのある羽織は女性の方も楽に着ていただけるのが嬉しいです。

type5

ハンドウォーマーのようにも使える、低めな位置に配したポケット。

手を下ろしたときにスッと入りやすい位置に付いていたり、パイピングの仕様が差し色のようにアクセントで可愛い。

type6

 

type7

着脱のしやすいスナップボタンの仕立てや、肌にも優しい裏地もレミの拘りが伺えます。

袖を通した時に感じる柔らかさや見た目のこなれ感は、レミならではの空気感。
ラグランジのミックススタイルには外せないブランドです。

本日のブログは如何だったでしょうか?
ご紹介した「MANEBU」は完売品番も出てきております。
気になる方はお早めのお問い合わせ、ご来店をお勧め致します。

秋冬の装いに是非プラスワンで選んでいただきたいアイテムや試してほしいスタイリングのご紹介でした。
それでは、次回のブログもお楽しみにお待ちください!

ショップアカウントはもちろんのこと
スタッフアカウントでも日々新作やイベント情報をご紹介しております。
store manager イシダ  @junki_ragrunge.wb
staff キシモト @ryo_ragrunge.ut
staff スガワラ @nsmarico

============================================

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp


*********************************

RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容