RAGrunge - Shop Blog

  • 2021.6.10 -
  • Pick up styling/DOUBLE RAINBOUU

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge 岸本です。

今週より本格的な夏模様な安定した気温になり、今まさに柄物や明るいカラーが気分の方も多いはず。

そこで本日は当店オープン当初よりご紹介しております、「DOUBLE RAINBOUU」のアイテムを使った2スタイリングをピックアップ致しました。

最後までご覧ください。

styling sample1

shirt;¥24,200 in tax/DOUBLE RAINBOUU
Tee;¥6,600 in tax/Used&Vintage
pants;¥25,300 in tax/Ron Herman California
shoes;¥17,600 in tax/Used&Vintage
cap;¥8,800 in tax/Ron Herman California

色味や素材感を重視した大人のショーツスタイリング。

昼と夜の寒暖差に活躍する薄手のシャツを軸に使い、ラフに抜きすぎないそんな雰囲気に。

type1

 

type2

透け感のある柔らかい素材のシャツ。

独特な素材のシャツに抵抗感や苦手意識がある方も多いはず、、

ですが同系色のインナーや、 夏場らしい明るいカラーのアイテムを合わせることでスタイルアップします。

type3

 

type4

袖部分には「DR」の小粋な刺繍も、手に取りたくなるが要因。

羽織としてオーバーなシルエットではなく、コンパクトなシルエットを選ぶことで大人な遊びある合わせに。

日中の気温の高い時間帯は、シャツを肩掛けしても良いですね。

styling sample2

 

OFF

shirt;¥26,400 in tax/DOUBLE RAINBOUU
Tee;¥11,000 in tax/DOUBLE RAINBOUU
Denim;¥13,200 in tax/Used&Vintage
その他スタッフ私物

細身のストレッチデニムに、淡い色味のトップスなどで柔らかさと季節感をプラスしたスタイリング。

スニーカー以外にもサンダルなどで肌を出すことで、より抜け感もプラスできます。

type1

 

type2

先程のシャツとは違い、ハリのあるコットンの素材の仕様。

軽く羽織るシャツのイメージよりも、しっかりと着るジャケット感覚でオンタイムで活躍します。

ボタンも全てスナップボタンになっているので、着たり脱いだりも楽にできるのが魅力的です。

type3

細身のパンツとの腰巻きのバランスも◎

ストリートな匂いもするあわせですが、シルエットや色味などを意識するだけで印象が変わります。

ジャケットは着たくないけど、もう1枚欲しい!
そんな時に活躍する「DOUBLE RAINBOUU」のシャツをお楽しみください。

本日のブログは如何だったでしょうか?
ご紹介しているシャツのアイテムは当店のECサイトからも
詳細ご覧いただけます。

STORE

============================================

全国的にまだまだ油断できない大変な時期が続いております。
当店でのお買い物が少しでも皆様の気分転換になれば幸いです。
皆様が少しでも安心してご来店いただける様に
・全スタッフのマスク着用、体調管理の徹底
・店内の定期的な消毒、清掃
・レジにて消毒用ジェルの設置
感染拡大防止対策を引き続き強化し営業致します。

ショップアカウントはもちろんのこと
スタッフアカウントでも日々新作やイベント情報をご紹介しております。
store manager イシダ  @junki_ragrunge.wb
staff キシモト @ryo_ragrunge.ut
staff スガワラ @nsmarico

============================================

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

BLOG,SNSでのお問い合わせによる
通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp

*********************************

 

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容