RAGrunge - Shop Blog

  • 2022.1.15 -
  • marka/MARKAWARE 22SS delivery start/RAGrunge select

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge 岸本です。

新しい年を迎え、気分もセールムードから
春先への期待が少しづつお洋服にも出てくる季節。

当店でも年々ファンを増やし続ける「marka/MARKAWARE」
本日から店頭で22ssラインナップを一部ご紹介をスタート致します。

最後までご覧ください。

【MARKAWARE】

style1

当ブランドが得意とする、セットアップ対応な組み合わせ。

袖を通したときに感じる「高級感」と「上質さ」。
カジュアルとドレスの丁度中間なその魅力に触れていきます。

SEMI PEAKED LAPEL JACKET/¥63,800 in tax

 

type1

ラペルが少し大きく、深く入りこんでいる1B仕様。

無駄なデザインを極限にまでそぎ落とし、形で魅せる上着。
ハイガーメントの名に相応しい、ディテールとその風合いに心躍ります。

type2

 

type3

ポケットの造りも秀逸です。

通常の生地をあてるポケットの造りではなく、わずかにマチを付けることによって
膨らみを持たせた立体感のある造りに。

背中線の切り返しを使用したベンツは、ミニマルなデザインを邪魔することなく機能性を向上させます。

FLAT FRONT TROUSERS/¥30,800 in tax

 

side

 

back

パンツアイテムも人気の高い2型をご紹介。

こちらのアイテムは比較的細い印象ですが、腰回りや太もも周りの心地よさに驚きます。

トロピカルウールの独特な落ち感。
パンツ単体でも活躍する本格スラックスです。

type1

この品番の特質するところはこの前デザイン。

フラットフロントと名付けられているように、タックなどは一切つけず
クリースラインのようにわずかに折り目が入るだけのデザイン。

シルエットを追い求めたマーカならではの一つの答え。

PLEATED WIDE TROUSERS/¥34,100 in tax

 

side

先程の品番とは対照的にワイドな造りのこちらも。

前シーズンでご紹介していた【41 KHAKI】のようなシルエット。
クラシカルなデザインが魅力な1本です。

type1

 

type2

身頃から抜き出たような、美しいタックライン。
クラシックな造りの中に、モノづくりへの拘りが見えます。

こちらの品番のセットアップもトレンド感のあるタイト&ワイドで〇

style2

こちらの品番にはすべて夏対応のウールトロピカルを採用
真夏以外の季節幅広く楽しめるのが嬉しい。

お色はKHAKIとNAVYの2色でご紹介しております。

another color

 

another color

 

another color

【marka】

style1

次にご紹介するのは先ほどの【MARKAWARE】のカジュアルライン
当店でも毎シーズン完売する【marka】のご紹介。

ブランドでも人気の高い、ミリタリーデティールな2品番の到着です。

SHORT MODS/¥51,700 in tax

 

another color

前シーズンからの人気品番ですが、今期は素材が一味違います。

柔らかく薄手のコットンを採用し、春先にシャツのような感覚で着れる優れもの。

type1

 

type2

ポケット部もミリタリーの再現仕様。

中の物が飛び出したりするのも防いでくれる嬉しい造り。
ウエスト部も絞れるのでシルエットを変えて楽しむのも〇

type3

 

type4

この品番の魅力は何といっても全体的なリラックスシルエット。

シェルのように中に着こむのも良し、柔らかい質感なので今時期のアウターに忍ばせるの良しな品番。
袖口も2段階で調節が可能なので、着るもののデザインを選ばない。

SIDE ADJUST TROUSERS/¥26,400 in tax

リラックスとしたシルエットですが、僅かにテーパードする
これも当ブランドならではのシルエット。

今時期はブーツでの合わせが気分。

another color

 

another color

こちらもミリタリーのアイテムに垣間見えるディテールが詰まった一本。

3色でのご紹介なので、今年の気分でもお選びいただきたいです。

type1

 

type2

両脇にベルトがついており、引っ張ることで調節とシルエットの変更が可能。

お洋服がお好きな方なら、グッと心つかまれるそんな細かい造り。

type3

シーズンを問わず着用できるコットンツイルの生地を採用。
しなやかで柔らかく、着用していくと独特な風合いも楽しめます。

男女ともデイリーに履いてほしいそんな逸品です。

今シーズンも完売必至の【marka/MARKAWARE】
是非、お手に取って楽しんで頂きたいです。

合わせて店頭ではこちらも行っております。
来る春夏の季節を楽しみましょう。

本日のご紹介は如何だったでしょうか
また次回をお楽しみに。

============================================

全国的にまだまだ油断できない大変な時期が続いております。
当店でのお買い物が少しでも皆様の気分転換になれば幸いです。
皆様が少しでも安心してご来店いただける様に
・全スタッフのマスク着用、体調管理の徹底
・店内の定期的な消毒、清掃
・レジにて消毒用ジェルの設置
感染拡大防止対策を引き続き強化し営業致します。

ショップアカウントはもちろんのこと
スタッフアカウントでも日々新作やイベント情報をご紹介しております。
store manager イシダ  @junki_ragrunge.wb
staff キシモト @ryo_ragrunge.ut
staff サダオカ @kanon_ragrunge

============================================

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

RAGrunge ONLINE STORE


BLOG,SNSでのお問い合わせによる
通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp

*********************************

 

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

    お名前

    メールアドレス

    電話番号

    問い合わせ先

    お問い合わせ内容