RAGrunge - Shop Blog

  • 2022.5.13 -
  • Tee shirt lineup/RAGrunge select

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge キシモトです。

今の季節に暖かい日中では一枚で
肌寒い時のインナーとして活躍する「Tシャツ」

本日はそちらのラインナップをカタログ形式にてご紹介。
今年のお選びのご参考に

それでは最後までご覧ください。

【Ron Herman California】

CR Pigment Dye Tee/17,600 in tax (L size only)

 

another color/black

ロンハーマンらしい上質な素材選びと、色出しが光るTシャツ。
サイズ感は比較的ゆったりとしたシルエット
肌当たりの良さが思わず手に取りたくなる逸品です。

【REMI RELIEF】

メランジ天竺ヘンリーポケT/¥8,580 in tax (M~XL 展開)

定番素材でもある天竺を採用したアイテム。
柔らかさがありながら、安心感のある生地の厚みがあります。

シルエットはわずかに幅広のシンプルデザイン。

SP加工T(Heavy Indian)/¥9,790 in tax(L~XL 展開)

当店ではお馴染みSP加工シリーズのアイテムも
古き良きアメリカンスタイルを彷彿とさせる、シルエットと風合いが○

男女ともにお楽しみ頂きたい品番です。

【marka】

WIDE TEE/¥13,200 in tax (2 size only)

 

another color/blue

糸への拘りや美しいカットワークが得意なマーカ。

比較的オンスのあるしっかりとしたコットンを採用し
名前の通りワイドシルエットで仕上げた一枚。

シンプルでありながら存在感のあるアイテムなので、シンプルに合わせて欲しい
そんなTシャツです。

RAGLAN CREW NECK/¥22,000 in tax (2 size only)

横糸と経糸をそれぞれ違う色で仕上げ、メッシュのような風合いのアイテム。
ですが全く透け感はなく、柔らかい風合いが袖を通したくなる。

裾のリブなどでシルエットも変化させることもでき、”2度おいしい”そんなTシャツです。

【SATURDAYS NEW YORK CITY】

ACID SPRING STANDARD SS TEE/¥7,150 in tax (M~XL 展開)

 

another color/DEEP ORCHID,PALE LIME

サタデイズが展開する定番ロゴTシャツのご用意。

厚すぎず薄すぎない生地の厚み、ドライタッチな仕様
夏場の季節にヘビーユーズしたくなる風合いです。

シルエットもベーシックな作りなので、男女ともにおすすめしたい一枚です。

JUNGLE FLORAL STANDARD SS TEE/¥7,150 in tax (M~L 展開)

 

another color/WHITE,MID NIGHT

こちらは目を惹くグラフィックを配したデザインのタイプ。
ボディ、シルエットともに先程のアイテムと同型なので
気分でお選び頂きたいアイテム。

小粋なロゴか遊びあるグラフィックか是非お悩み下さい!

etc…

今年の気分や洋服のスタイルに合わせてお楽しみください。
本日のブログは如何だったでしょうか。

また次回のブログをお楽しみに。

============================================

全国的にまだまだ油断できない大変な時期が続いております。
当店でのお買い物が少しでも皆様の気分転換になれば幸いです。
皆様が少しでも安心してご来店いただける様に
・全スタッフのマスク着用、体調管理の徹底
・店内の定期的な消毒、清掃
・レジにて消毒用ジェルの設置
感染拡大防止対策を引き続き強化し営業致します。

ショップアカウントはもちろんのこと
スタッフアカウントでも日々新作やイベント情報をご紹介しております。
store manager イシダ  @junki_ragrunge.wb
staff キシモト @ryo_ragrunge.ut
staff サダオカ @kanon_ragrunge

============================================

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

先日よりオンラインストアも再開しております。
随時アイテムも追加更新予定。

RAGrunge ONLINE STORE

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

    お名前

    メールアドレス

    電話番号

    問い合わせ先

    お問い合わせ内容