Hajouter belle perchee - Shop Blog

  • 2018.6.7 -
  • 夏の気分にぴったりなバック選び

真夏のような暑い日が続きましたね。
6月にこの天気はとっても嬉しくテンションが上がります ◎
気温にぴったりのなお洋服の素材を選び、そしてバックも夏の気分にぴったりな素材やデザインをチョイスしたいですね。

 

バック¥22,000+tax(ANITA BILARDI)/ワンピース¥68,000+tax(SAYAKADAVIS)/半袖ニット¥23,000+tax(SAYAKADAVIS)/デニム¥19,800+tax(SERGE de bleu)シューズ¥34,000+tax(PELLICO SUNNY)/ネックレス¥35,000+tax(hum)

 

定番でシンプルなトートバックのフォルム。
あまり大きすぎず、装いにさり気なく馴染んでくれるのがなんだか女子っぽくて可愛らしい◎

キャンバス地は厚みがあるしっかりとした素材感ですが、アイボリー系の柔らかな配色がカジュアルなキャンバス地をフェミニンに仕上げてくれます。

肩からかける取り外し可能なショルダーは、夏のアクティブなお出かけには頼もしい存在です。

 

ボディのキャンバスとレザーのカラーコーディネートも上品です◎

 

お色違いでネイビーストライプもございます。

 

 

バック¥23,000+tax(ANITA BILARDI)

形違いのショルダーバック。
先ほどのトートとは違い、型崩れなどは気にせずに袋っぽくラフに持つのがオススメです。

持ち手や間口はレザーでトリミングされていて、布のバックでありがちな、「持ってるうちに持ち手がふにゃふにゃになる」が解消されます。
気遣いのある丁寧な作りです。

 


バック¥42,000+tax(Mimi)/ワンピース¥57,000+tax(SAYAKADAVIS)/デニム¥29,000+tax(CURRENT/ELLIOTT)/シューズ¥34,000+tax(PELLICO SUNNY)/ネックレス¥35,000+tax(hum)

 

ノースリーブなど肌を見せるお洋服が増える夏は、バックをレザーにすると着こなしがぐっと締まります。
とはいえ暑い夏。
レザーならちょっと小ぶりでさりげないサイズがオススメです。

ハンドルは金具がついていて、外すと短くもなります。
斜めがけしたり、ハンドルを短く持ったりと、持ち方でクールに見えたり可愛らしく見えたり。
バックの持ち方でなりたい自分のイメージを完成させましょう!

 

お色違いでbrownとblack(ハンドルはnavyになります)もございます。

ツヤすぎず、かといっていぶしのごつい感じでもない金具のお色合いも素敵に持てるポイントです◎

 

夏になって着替えたいのはお洋服だけじゃない!
バックもですよね。
楽しく活動的な気分のお出かけが多くなる夏にぴったりなバックが揃いました◎

 

 

**************

humイベント開催中6/1〜6/10
セディナ無金利フェアも行います!!

分割10回まで分割手数料無料。
免許証などの身分証明書をご持参くださいませ。
この期間のお買い物にぜひご活用くださいね。

Hajouter belle perchee

TEXT BYHajouter belle perchee

belle - STAFF

ファッション、ランジェリー、コスメ… 心が喜ぶものを選べば毎日はきっと美しく呼吸する。今日よりももっと心地良い明日を願うすべての女性へ。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容