RAGrunge - Shop Blog

  • 2019.4.16 -
  • 進化を続ける時計/G-SHOCK

こんにちは。
RAGrunge/ラグランジ  石田です。

時計にタフネスという新たな概念を築き上げ、
落としても壊れない時計を追求し続け誕生した”G-SHOCK”
昨年35周年を迎え、今もなお、進化をし続ける時計です。
19SSよりRAGrungeでもお取り扱いをスタート致します。



1983年に全面ウレタンのケース内でモジュールが浮遊する中空構造を採用した
初代モデルとしてリリースされた”DW-5000C”
1985年には防塵、防泥の発想でケースとモジュールを遮断し
ボタンとケースの隙間を排除することに成功した”DW-5500C”
1987年には5000シリーズの角型デザインを継承した”DW-5600C”が登場。
5600シリーズはアップデートを繰り返し今もなお、ロングセラーを続けています。

1987以後も語り尽くせないぐらいまだまだ歴史は深い時計ですが
RAGrungeでは初期のシリーズからデザインを継承したモデルをセレクト。

-5600 series.-

DW-5600BB-1JF/¥11,000+tax



様々なスタイリングに馴染むオールブラックはもちろん鉄板アイテムですが
ベージュやカーキなどのカラー物もご用意してます。

DW-5600M-3JF/¥12,000+tax



春気分を高めてくれるベージュやカーキの淡いカラーリングは。
女性にも試していただきたいと思っています。

DW-5600M-8JF/¥12,000+tax



5600シリーズの中でもプロテクターをまとい
90年代に絶大な人気を得たデザインを継承したモデル。
1996年にデビューしたDW-5600EDシリーズを復刻。

DW-D5600P-1JF/¥13,000+tax



-5500 series.-

DW-D5500BB-1JF/¥12,500

こちらも90年代に人気を博したDW-5500のスクエアデザインを
マットな質感のオールブラックで復刻したモデル。
さりげない個性を出せるちょっと変化球な一本。

-5000 series.-

GMW-B5000-1JF/¥50,000



最後に冒頭のムービーに登場したスペシャルなモデルをご紹介。
完成度を極めたデザインを継承し、外装、構造、モジュールをアップデート。

フルメタルケースでも耐えうる新たな耐衝撃構造を開発し、
カシオ独自の省電力技術によるタフソーラー、Bluetooth®通信機能の搭載、
専用アプリ連動による正確な時刻精度など外装だけでなく機能面も大きく進化。
初代モデルDW-5000Cをベースにメタル化を施した特別感のある一本です。

スタイリングのアクセントに一本、是非お試しください。
スタッフ一同、お待ちしております。

Instagramでも
その他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
ご興味あればフォローしてみて下さいね。

RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容