nouer - Shop Blog

  • 2017.9.14 -
  • 日常的に着たいチノシルク






今シーズンのseyaの話をさせて下さい。

DSC_1917

スモーキーなニュアンスカラーと、上質な素材使いがオトナなseya。
その中でも感動したのが、今シーズン特徴的だった“チノシルク”の生地!

DSC_1377

個人的に今回お買い物させて頂いたハイネックのブラウスは、実際に触って、その不思議な滑らかさとしっかりとした肉厚なシルクに感動しましたが、着用すると更に感動・・・!
  DSC_1869

DSC_1920

DSC_19222

シルク100%のブラウスとは思えない密な織り。そもそもシルクでチノクロスのような綾織りが出来るなんて・・・、という驚きもありますが、袖を通した時のなんとも言えないしっとりした肌触りと、みっちりとした織りの丈夫さからくる安心感。

一般的にシルクブラウスと言われると、透け感ととろみのある柔らかいものを想像すると思うのですが、その概念を覆す、全く新しいお洋服でした。

DSC_1873
blouse ¥71,000+tax (seya)
jacket ¥112,000+tax (CASEY CASEY)
denim ¥21,000+tax (TUKI)
necklace ¥39,000+tax (Arielle de pinto)
pierce ¥34,000+tax (Arielle de pinto)


先ほどの生地拡大写真で分かるように、透け感ゼロ。シルクは風も通さず案外暖かいので、今だったら一枚でさらっと着て、肌寒くなってきたらボタンはピシッと上まで止めて、柔らかい風合いのジャケットと合わせたい。

通常のシルクブラウスよりもカジュアルな印象で着られるので、デニムと合わせても自然に馴染みます。個人的にはちょっとミリタリーっぽさも感じているので、とろみのあるブラウスのフェミニンなエッセンスが苦手な方にはおすすめ。



また、首元のボタンをはずすと表情がガラリと変わります。
 DSC_1897
belt ¥58,000+tax (FUMIKA_UCHIDA)
skirt ¥34,000+tax (HAKUJI)

DSC_1922 (1)

抜け過ぎない落ち感が絶妙で好きです。ある程度の生地の厚みと、重力に負けない
程度の落ちが大切。

ピリッとスパイスになるレザーベルトと、コーデュロイスカートとの色合わせが秋らしくて気に入っています。

ちなみにこんな風↓な首回りも可愛いです。

DSC_1921

一番上のボタン部分を内側に滑り込ませているんですが・・・ちょっと分かりづらいかな
一枚のトップスなのに首元に変化をつける事で、かなり印象も変わります。


シルク素材だからと言って気負いせずに、日常的に着られるタフなブラウス。それが分かると、これからまた出番が増えていくんだな~ と感じて、どんどん秋冬の妄想が膨らみます。

ぜひ店頭で体感してみて下さい~。


—————–週末のお知らせ①—————–

長きに渡りnouerを代表するハンドワークブランドとしてご紹介している
daniela gregis & Paul Harnden
が、16日(土)からお披露目となります!

DSC_1921 (1)Paul Harnden image pict 2017AW

ずっとずっと長く着て、クタクタにして、そこから更に愛着の湧く、
理屈じゃない“ステキ”が詰まったお洋服。
こちらも是非店頭でご覧下さい!

daniela gregisに関しては、後日blogにてご紹介予定です。お楽しみに♡

—————–週末のお知らせ②—————–

明日15日(金)から18日(月)の4日間、
セディナクイッククレジット無金利フェア
を開催致します! ※金利無料は12回までです。

秋冬のお買い物がまだの方も、今年こそはアウターを!という方。
この機会にご利用下さいませ。

詳しくは店頭のスタッフまで、お気軽にご相談下さい!




nouer

TEXT BYnouer

nouer - STAFF

あなたとクリエーターを結ぶSHOP。国内外を問わず、ウエア、小物、さまざまなアイテムが揃います。たくさんの結び目を増やしながら変化するnouerを楽しんで下さい。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容