nouer - Shop Blog

  • 2019.8.15 -
  • 【宝物の一枚を/HIROMI TSUYOSHI×chimala】

楽しみにしてくださっていた皆さまお待たせしました!

Works 2019 HIROMI TSUYOSHI
いよいよ今週末8/17(sat)に到着します。

【HIROMI TSUYOSHI (ヒロミ ツヨシ)
ブランドスタート当初から、全てのデザインを熟練のニッターと共に作り続けているニットブランド。
デザイナーであるツヨシさん自身が目の届く範囲で、納得のいくものづくりを続けています。
糸はほぼオリジナルで染色したものを使い、ボタンの素材選びやちょっとした部分のシルエットなど細かなディテールにこだわったものづくり。
そんなものづくりへのこだわりに反して、実際のツヨシさんご本人はいつも自然体で気取らない雰囲気。
そして、洋服やファッションって本当に楽しい!ということを、会うたび心に響かせてくださるデザイナーさんです。
「ニッターと共により深く、さらに美しいコレクションを作りたい」という気持ちから、今シーズンからしばらくの間、一年に一度のコレクションとなります。


限られた数のHIROMI TSUYOSHIのコレクションを出来るだけ多くの人にご紹介したい。
本日はボリューム満点のブログです!


Knit Onepiece ¥74,000+tax / Yelow,Red / size1 / Knit:Wool100%,Fabric:Cotton100% / (HIROMI TSUYOSHI)
Boots ¥97,000+tax / Black / size36 / (GOLDEN GOOSE DELUXE BLAND)

Wood Cuff ¥44,000+tax / Brown / sizeF / (8UEDE)
まずご紹介するのはウールニットにコットン100%のチノクロス素材が組み合わされたワンピース。

しっかりとした手応えのゴム地編みは、すとんとした落ち感のあるシルエット。


毎シーズン試着させて頂いて思うのが、HIROMI TSUYOSHIのニットはそれぞれの肩のラインがとても綺麗なんですね。このワンピースも、落ち感のある素材との相乗効果でショルダーラインをすっきりと見せてくれます。


プリーツ部分は敢えて加工を施さずに手織りで仕上げられているので、柔らかい雰囲気。着用を重ねるごとに自然なシワが入っていきます。落ち着いたイエローとベージュの配色がさりげなくて、ウッドカフとの組み合わせがぴったりでした…♡


ワンピースをシンプルに着るときには小物選びが大切。
アクセサリーまでをワントーンでまとめたら、スタイリングを引き締めるために足元にはブラックのブーツを合わせて。


お色違いは落ち着いたレッド。”赤いワンピース”はそれだけで気分が高まります。



続いては今シーズンのツヨシさんの気分が反映されたスタイリングを。
ゆったりとした長めのトップスに、タイトスカートの組み合わせ。

Knit ¥67,000+tax / Mocha,Black / size1 / 100% Wool / (HIROMI TSUYOSHI)
Skirt ¥41,000+tax / Blue / size1 / 100% Wool / (HIROMI TSUYOSHI)
Boots ¥112,000+tax / WoodSuede / size36 / (GOLDEN GOOSE DELUXE BLAND)
Wood Cuff ¥44,000+tax / Brown / sizeF / (8UEDE)

袖を通して見るとカシミア??かと思いました。なんて柔らかいウール!
紹介文を読んで納得。極細のウール糸が使われているそうです。ウールとは思えないほど軽く、ふわふわ!

HIROMI TSUYOSHIでは定番の水牛ボタン。
シルエットはシンプルでも、他とはちょっと違うアシンメトリーのデザイン。


身頃はゆったりとしてますが、袖口と裾の長めのリブのお陰でシルエットにメリハリがつけやすい。今回はすっきりとしたタイトスカートを合わせてますが、ワイドパンツでスタイリングするのも絶対に素敵。
 

リブ編みのタイトスカートは大きめのポケットがポイント。
ブルーとパープルの中間のような色目は、オリジナルで染めた糸を使うことの多いツヨシさんならではの絶妙なカラーリング。ついダークな色が多くなりがちな秋冬のスタイリングが一気に明るくなります。
nouerとしてはこのスタイリングにぜひブーツを合わせて欲しい!



色違いのBlackはより一層かっこいい印象に。
コンパクトなネックラインの裏地には、肌当たりの良いリネン素材が使われています。



続いてご紹介するのはHIROMI TSUYOSHIでイメージされる方も多いのでは。
多本取りのプルオーバーニット。
熟練のニッターさんが時間を掛けて一人で編み上げる、宝物のような特別な一枚です。

Hand Knit ¥90,000 / Blue,Pink / size0,1 / Wool,Mohair,Nylon MIX / (HIROMI TSUYOSHI)
Shoes ¥40,000 / Navy / size36,36.5,37,38 / (PETROSOLAUM)
Necklace ¥90,000 / White Gold / (noguchi bijoux)

ゆったりとした身頃はユニセックスな印象。バックシルエットの雰囲気も可愛いなぁ…


同じ糸を用いた紐ベルト付き。
今回はゆったりとしたイメージでスタイリングしたかったので、袖口にぐるぐる巻いて。


ぐるぐるぐるぐる
あ、袖の作りは意外と細いんですよね。コートを羽織る季節になっても着れそうなのが嬉しい!



ぎゅっと詰まったこの糸の表情がたまらなく可愛い。ずっと見てられます。



お色違いはピンクのミックスカラー。


そして合わせたボトムは
chimala 第一便が到着です。
デニムとの相性が良いHIROMI TSUYOSHIにぴっったりで、今回は絶対スタイリングでご紹介したかったのです。

“WIDE TAPERED CUT”という名前の通り、ゆったりとした腿周りから、裾に掛けてテーパードが効いたフォルム。シューズを選ばずに履ける、スタイリングのしやすい一本。

SELVEDGE DENIM WIDE TAPERED CUT ¥33,000+tax / RINSE / 26,28,30 inch / (chimala)



そしてまだまだご紹介は続きます。
セットアップで着るのが本当に可愛かった!ぜひ試着だけでもセットで試して見て欲しいカーディガンとラップスカート。

Cardigan ¥73,000+tax / Multi / size0 / Wool 100% / (HIROMI TSUYOSHI)
Wrap Skirt ¥60,000+tax / Multi / size0,1 / Wool 100% / (HIROMI TSUYOSHI)
Mule ¥76,000+tax / size36,36.5,37,37.5 / (MARYAM NASSIR ZADEH)

フォークロアっぽい印象の家庭機の編み込み柄カーディガン。
ブラウンの部分はリャマとアルパカの毛をミックスして作ったオリジナルの糸が使われています。
この程よく厚手で、粗野な雰囲気の糸と柄の相性がぴったりで!


この襟元のちょっとしたところの可愛いこと…
襟ぐりと袖付けは全て手作業で仕立てているそう。確かに固さがなく、肌当たりがとっても柔らかい。


スタイリングではカシュクールのように着用してますが、実際はシンプルなフォルムのカーディガン。



そしてこのラップスカートがまた可愛くて可愛くて….色落ちしたデニムとロメオミュールが相性抜群でした。最高です。







そしてこちらも先ほどご紹介したchimalaの新作、同型のヴィンテージ加工が施されたタイプです。
色落ちのかっこよさはもちろん、長く履き込んだような柔らかい履き心地、さらに裾の後ろ部分だけ擦り切れたような細かな加工に心奪われました。可愛い!

SELVEDGE DENIM WIDE TAPERED CUT ¥45,000+tax / MEDIUM VINTAGE / 26,28 inch / (chimala)





最後にご紹介するのは今シーズンのスペシャルピース。可愛すぎて私鼻血出そうになりました…。
家庭機で編み上げられた、カシミア混のワンピースです。

Cashmere Hemp Onepiece ¥180,000 / Mocha / size1 / Cashmere,Hemp,Wool / (HIROMI TSUYOSHI)
Cutsaw ¥17,000 / White / size2 / Tensel,Cashmere/  (ATON)
Boots ¥112,000 / WoodSuede / size36 / (GOLDEN GOOSE DELUXE BLAND)

この風合い、写真で伝わるでしょうか
ピンク×モカ部分は家庭機の引き上げ柄。さらにボーダー状に編み込み柄があしらわれています。
ピンクの糸はイタリアから取り寄せたカシミアヘンプ素材。モカ糸のカシミアに対してわずかに張りがあるので、組み合わせることで浮き上がるように立体感が出て見えるんですね。



襟元とポケット部分に使われたグリーンの糸もカシミア。
素肌が触れると、とっても贅沢な気持ちになるんです。






細部のグリーンに合わせて、グリーンの天然石が埋め込まれたリングを。
こういうちょっとしたスタイリングの想像が膨らむHIROMI TSUYOSHIのニットは魔法のようで、着て過ごす1日が特別な気分になるんです。

Ring ¥44,000+tax / Brass×Aventurine / #11 / (8UEDE)




ワンピースの雰囲気に負けないジュエリーを楽しみたくなって、左右違う耳周り。

Patch Bone Earcuff ¥38,000+tax / White / (8UEDE)


Pierce ¥32,000+tax / 18k YG / (shihara)

取り外し可能なベルトは気分次第で自由に。


素材も技法も特別で、スペシャルな一枚。
ツヨシさんの想いがたくさん詰まったワンピースはこんな素敵な袋に入ってやってきました。



そして今回、手編みと家庭機編みのニットは特別な袋に入ってお渡しです。
NOUERのスタンプ。ドキドキします。



お披露目の機会が少なくなるからこそ、年に一度のコレクションは濃密な、特別なものとしてやってきます。

HIROMI TSUYOSHIの宝物のようなニットは、一枚一枚を妥協なく作り上げるツヨシさんとニッターさんたちの手から生み出されたもの。

人の手から生まれる一枚は無限ではないからこそ、多くの人にご覧頂きたい想いです。

今シーズンはぜひ、chimalaのボトムと。

お披露目は8/17(sat)


※アルバムをご覧頂いていたお客様へ※
下記のコレクションは到着が遅れております。もう少しだけ、楽しみにお待ちくださいね。








 

 


nouer

TEXT BYnouer

nouer - STAFF

あなたとクリエーターを結ぶSHOP。国内外を問わず、ウエア、小物、さまざまなアイテムが揃います。たくさんの結び目を増やしながら変化するnouerを楽しんで下さい。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容