RAGrunge - Shop Blog

  • 2019.1.24 -
  • RAGrunge Original Item


BLOGをご覧の皆様、こんにちは。
RAGrunge / ラグランジ 黒木です。


1月も下旬に差し掛かり、そろそろ2月です。
ここ10年の気温を平均したところ
最も寒く、気温が下がるのは1月みたいです。

春物アイテムも
そろそろ気になる季節ですね。


本日はこれからの季節に重宝すること間違いない
RAGrunge Original Itemのリリースをお届けしたいと思います。



まずご紹介するのは、男心くすぐる
リメイクショップコート




coat / 20,000yen +tax (RAGrunge) 
Shirt / 27,000yen+tax (Ron Herman California)
parka / 29,000yen+tax (JOHN ELLIOTT)
bottom / 34,000yen+tax (Chimala)

フレンチVintageカバーオールを贅沢にも2枚使用し
表情が異なる生地の合わせは、存在感抜群の1枚。




RAGrungeスタッフは皆、古着が好きですが
このような再構築コートは見たことがなく
まさにRAGrunge Originalならでは。




細見な僕はレイヤードを楽しみました。
元々ゆとりがあるため、肩まわりのストレスはゼロ。
重ね着がお好きな方は見逃せません。





ちなみにVintage生地なので、すべてアソート。
1点1点全く違う雰囲気です。



続いてRAGrunge Original Item
501 Levi’s 赤耳リメイクデニム



Shirt / 26,000yen+tax (Ron Herman California)
Pants / 16,000yen+tax (RAGrunge)




80年代Levi’sに、リペアをかけ
ベルトループにブラックのキャンパス




元々後見頃についているLevi’sレザーパッチを
こちらもブラックキャンパスに変更

履きこめば履きこむほど、キャンパスの色が変化し
経年変化を楽しめる仕様に。




こちらもアソートなので、色味やリペアの感じは
全て1点ものとなります。


続いてのRAGrunge Original Item
サーマルフリンジカットソー




Long T-Shirt /11,000yen+tax (RAGrunge)
Sweat Pants / 29,000yen+tax (JOHN ELLIOTT)

最近では、レイヤードの鉄板のサーマル。
世の中には沢山のサーマル地のカットソーがある中
RAGrunge Originalでは 裾をフリンジにし
サイズをゆるめにアップデート。
サイズ感も一枚で着れる仕様にしています。




特にオススメなのは、JOHN ELLIOTTのパーカーとのレイヤード。
サイドZIPを全開に、フリンジとサーマル地を思う存分見せてもカッコいいです。




シンプルな装いにさり気ないフリンジ
大人の余裕を感じるレイヤードです。



色違いでBLACKもご用意しております。


是非ご来店お待ちしております。

Instagramでも随時新作や店舗情報をご紹介しております。
@ragrunge_official
ご興味あればフォローしてみて下さいね。




RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容