RAGrunge - Shop Blog

  • 2021.3.28 -
  • 春の羽織り/Stand Alone
 

入荷とともに大盛況いただいているstand Alone

blogの更新が遅くなってしまってすみません…

 
気温も上がってきてすっかり春の景色になりましたね。
羽織りも冬から春へ衣替え。

 
今回のblogはリアルに着たいコートをピックアップでご紹介いたします。



Stand Alone
FRENCH MILITARY TRENCH COAT
¥77,000

pants ¥37,400/standalone
shoes ¥20,680/MANEBU(blackのみ)


高品質なファブリックや、ヴィンテージ感漂うデザインが特徴的なスタンドアローン。

このコートもフランス軍のミリタリーコートがベースに。
リネンとコットン素材を使用していて、ミリタリーの無骨な印象の中でも土っぽくなりすぎないバランス。ラグラン袖で肩周りのシルエットもキレイ。

 
裾に向けてのシルエットも良いんです。
プリーツのような折りが出るボリュームの裾。
Aラインだけど変にフレアに広がらず、スッキリに見える横顔にもキュン。


 
 
 
バックスタイルにはスタンドアローンのロゴが…♡
ストリートのエッセンスもスタンドアローンらしさ。
 

 
 
 
バックにはベルトが付いていてウエストで絞ってきた時には
また違うシルエットでも楽しめます。
 


 
 
 
ヴィンテージの風合いの金ボタンもいいポイント。
 

 
袖口にはボタンが付いていて、長さの調節も可能。
ゆったりきても可愛いですし、少し短くして袖口から中のお洋服や、アクセサリーを見せてもいいですよね。
 

 
季節の変わりめに活躍するトレンチコートはほんと万能選手。
ベーシックにプラスされたスタンドアローンのエッセンスは、上質な素材感+デザインで大人にもオススメした遊びの効いたコートです。
ぜひお試しいただきたい!


羽織りシリーズではこちらも可愛かった


JACQUARD TWO TONE CARDIGAN
¥55,000
T-shirt ¥25,300/standalone
denim ¥28,600/R.H.VINTAGHE
 

2色の糸をワッフル状に編んたオーバーサイズのカーディガン。
オーバーサイズでも丈感がとても良くて長すぎないのです。
バランスがすごくいい。
 
ウール100%なので、Tシャツやタンクトップに合わせて。
足元はサンダルなどで素肌との合わせで楽しんで欲しいです。
 
そしてこのカーディガンは内側の縫い目の糸がぶら下がってチラリと見えるのが特徴♡
 
レトロな風合いのグリーンからはネオンオレンジの糸がチラリ。
 

 
 
袖、裾のリブの仕様や、シェルボタンはヴィンテージの風合いを感じるディテールに。
 


 
 

 
メンズがきたシルエットも素敵でした。
横幅やお袖はゆったりなのに丈は少し短くてこなれたシルエット。かわいい…❤︎
 


 
キシモトに着てもらったのは色違いのブラック。
こちらはイエローの糸がチラリ。
 

 
 
 スカート合わせにもかわいいなぁ〜

 
 
素材感、着心地もとっても良いブランドです。
ぜひご覧にいらしてくださいね。



全国的にまだまだ油断できない大変な時期が続いております。
当店でのお買い物が少しでも皆様の気分転換になれば幸いです。
皆様が少しでも安心してご来店いただける様に
・全スタッフのマスク着用、体調管理の徹底
・店内の定期的な消毒、清掃
・レジにて消毒用ジェルの設置
感染拡大防止対策を引き続き強化し営業致します。

ショップアカウントはもちろんのこと
スタッフアカウントでも日々新作やイベント情報をご紹介しております。
store manager イシダ  @junki_ragrunge.wb
staff キシモト @ryo_ragrunge.ut
staff スガワラ @nsmarico

============================================

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp

*********************************







RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容