SAJI - Shop Blog

  • 2017.3.6 -
  • <2017SS> nicholson&nicholson

本日のblogは大人カジュアルコーデをご紹介。

というのも、ニコルソンアンドニコルソンの2017SSアイテムが到着したのです♪

トレンドをつかみつつ、だけど、流され過ぎない。
奇抜過ぎず、尖りすぎていないけれど、どこか「ひねり」があるニコルソンアンドニコルソンの服。

stylingでご紹介します。


 

【nicholson&nicholson】

メンズライクと女性らしさを兼ね備えた、made in Japanにこだわったアイテムを展開し、
品があり きちんとしているのに程よく肩の力が抜けた
大人の女性の魅力をさらに引き出すスタイリングを提案するブランドです。




まずは、今年トレンドのストライプをコートで取り入れたstyling。

IMG_2193

コート ¥43,000+tax (nicholson&nicholson)
トレーナー ¥13,000+tax (nicholson&nicholson)
パンツ ¥17,000+tax (nicholson&nicholson)

パンプス ¥37,000+tax (POMME DOR)



IMG_2194

マニッシュな雰囲気と、麻100%のナチュラルで女性らしい雰囲気の
両方を兼ねそろえたストライプ柄のロングコートは
さらりと羽織るだけで、いつものお気に入りコーデが 旬なコーデに生まれ変わります。

ネイビー×ベージュ×ホワイトの落ち着いたストライプなので
とても合わせ易いです。

尖りすぎないように、INはコンパクトなトレーナーとワイドパンツでカジュアルにしました。

ヒールで女っぽさも忘れずに♡



*
*


次もストライプを取り入れた、大人リラックスカジュアル。
差し色でBAGをブルーに。

IMG_2192
シャツ ¥15,000+tax (nicholson&nicholson)
パンツ ¥24,000+tax (nicholson&nicholson)

カーディガン ¥32,000+tax (KNOTT)
バッグ ¥24,000+tax (arron)


落ち感のあるカーディガンを羽織ることで、
よりリラックス感漂う自然体な大人の日常スタイルに。

シャツとヒール、上質なBAGを合わせることできちんと感もあり
ちょっとしたお出かけにぴったりです。



*
*



最後は、テラコッタブラウンがポイントのスカートスタイル。
スカートなのに可愛くなりすぎず、大人の品も感じられるバランスが素敵です。

IMG_2188
ブラウス ¥16,000+tax (nicholson&nicholson)
スカート ¥21,000+tax (nicholson&nicholson)

ストール ¥18,000+tax (Johnstons)
サンダル ¥31,000+tax (POMME DOR)




IMG_2197

普段はパンツ派の方でも抵抗無くはいていただけるストレートシルエットのスカート。
麻100%で、薄手の綿裏地もついているので汗をかく季節にも快適な履き心地です。

ウエストは総ゴムで、スリットが入ったトップスの前をINして着こなしのポイントに。



IMG_2190

ワイドな袖と深Vネックのバランスが素敵なリネンブラウスは、
テラコッタブラウンとよく合うスミクロを選べば甘さ控えめに…♡



*
*


ご紹介した以外にも、SAJIにはNICOの大人カジュアルアイテムが揃っています。

ぜひ実際にごらんくださいね♪





new-instagram-logo-design-resource-and-css-technic_04
instagram日々更新中。
blogとはまた違ったアイテムをご紹介しています。
ぜひ、こちらもご覧くださいね!

飯澤理佳子

TEXT BY飯澤理佳子

saji - STAFF

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容