RAGrunge - Shop Blog

  • 2020.7.16 -
  • Denim plus one/JOHN ELLIOTT×MEVIUS OPTICS

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge 岸本です。

本日のブログでは、シーズンを通して着用いただける”JOHN ELLIOTT’のデニムアイテムにフォーカス。

さらに、合わせて使って欲しいイベントでご用意中のサングラスなどもご紹介致します。

それでは、最後までご覧ください!

Style sample1

Tops;¥15,000+tax/JOHN ELLIOTT
Denim;¥46,000+tax/JOHN ELLIOTT
Eyewear;¥12,000+tax/MEVIUS OPTICS

縦落ちの感じが心躍る、美ラインなデニムアイテム。
トップスには同ブランドのカラーの生えるトップスを合わせました。

少し大人なサーフの雰囲気に合うように小粋なサングラスを合わせて。

type1

何といってもこのデニムのシリーズは、履いた時のシルエットが秀逸です。

リーバイスの501を細くしてテーパードをかけたようなラインのデニム。
折って履いても、そのまま伸ばして溜めて履いても楽しめる。

type2

部分的に青さを残しつつ、白っぽく色抜けを再現するジョンの加工技術がすごい。

何度もご紹介してはいますが、また改めてすごさを感じます。

type3

定番Tシャツのポケット付きタイプ。

サイズ感や着心地の良さはそのまま、男性には嬉しいポケットが付いてます。
携帯や嗜好品などを入れるには、最適なサイズです

type4

 

type5

こちらのスタイリングに、合わせたサングラスは“HIGHWAY”という品番のアイテムで、ボストンタイプを少し小ぶりにした印象。

渡しがついているのでメンズすぎないデザインになっております。

Style sample2

Tops;¥15,000+tax/JOHN ELLIOTT
Denim;¥40,000+tax/JOHN ELLIOTT
Bag;¥50,000+tax/PANDE MIXXX
Eyewear;¥13,000+tax/MEVIUS OPTICS

先ほどと同シルエットのデニムですが、全く違う印象に。

ブラックデニムとダークトーンなカラーの合わせに、鞄のアクセントなどを加えたシンプルスタイル。

サングラスは少し濃い目のアイテムを選び、少し重たさを加えて抜けすぎない印象に。

type1

ブラックデニムはやっぱりレザー系のシューズとの相性が○

他にはないシルエットの綺麗さ、是非体感していただきたい一本です。

type2

ラバーがくっ付いたような表情に、ホワイトとブルーのペイントが飛んだような加工感。

よく見ると色抜けやダメージも入っているので、すぐにワードローブに追加してきて欲しい。
ジョンでしか表現のできないエイジング感です。

type3

 

type4

先日よりご紹介しておりました”PANDE MIXXX”との
サスティナブルレザーを使ったボディバックをアクセントに。

前に持ってきても良い、後ろにしてバックルを見せて漢らしく持っても○

PANDE MIXXXのこだわりが感じられるバックをデイリーに。

type5

サングラスは”NEW BOSTON”を選びました。

丸みのあるシンプルな形、濃いめのレンズは抜けのあるTシャツスタイルにアクセントを生みます。

ユニセックスで使いやすい、万能なサングラスです。

Style sample3

Tops;¥33,000+tax/JOHN ELLIOTT
Denim;¥68,000+tax/JOHN ELLIOTT
Eyewear;¥16,000+tax/MEVIUS OPTICS
Coincase;¥10,000+tax /PANDE MIXXX

シンプルなデニムトラッドスタイルを、トップスの染めで抜け感やサングラスで締めたスタイル。

休日に思わず着たくなるそんな組み合わせです。

type1

こちらのデニムは、某大手デニムメーカーの有名品番の完全再現デニム。

生デニムの状態から、全て加工技術のみでこの表情を再現したスペシャルなデニム。

デニムフリークが唸る一本に仕上がっております。

type2

後ろのこんなところにもパッチをあてて。

細かい拘りが見えるこちらのデニム、もちろん他のディテールもたくさんあるのでそれはぜひ店頭でお伝えさせてください!!

type3

レザーの小物との相性も○

昔ながらの渋さもあるのですが、ジョンらしい今っぽいクリーンな印象が見えます。

程よいグランジ感とクリーンさ、ラグランジらしい組み合わせです。

type4

 

type5

僕も愛用しているこちらのコインケース。

デザインもそうなのですが、その使いやすさがなんとも言えないです。
この様に、開けるだけで小銭を滑らせて出せる。
しまう時も同様に開けて入れるだけ、実用性も兼ね備えてます。

そして、開くとこんな風にコラボロゴが、普段は見えないけど嬉しいディテールですね。

type6

こちらは岸本が最近愛用しているサングラス。

セルが大きめで少しクラシックなデザイン。
トラッドスタイルをワンランク上に上げてくれるようなアイテムです。

このサングラス一見クリアレンズに見えるのですが、、

type7

こんな風に紫外線に反応して色が変わるレンズ(調光レンズ)となっております。

外に出るとレンズが濃くなり、室内に入ると徐々に元のクリアレンズになる優れものです。

type8

ちょっとしたアクセサリー感覚で持ち歩けるサングラス。

現代のデザイン性と昔ながらのデザインが共存しているからこそ生まれる使いやすさです。

本日のブログは如何だったでしょうか?
“MEVIUS OPTICS”のイベントは19日までの開催となっております。
是非、店頭にて自分の一本お選びください。

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp


*********************************

 

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容