RAGrunge - Shop Blog

  • 2020.5.30 -
  • 愛すべきSCOSHA/TRUNK SHOW&ORDER EXHIBITION

皆様、こんにちは!
RAGrunge/ラグランジ 石田です。
昨日の古着についてのBLOG覗いていただけましたか?

こんなご時世なので少しでもワクワクしていただけて
「あー、ラグランジ行きたいなー」って思ってもらえてたらと綴ってみました。

今日は6月1日からのお楽しみがもう一つありまして、、、
BLOGの最後にはノベルティのお話しもしてますので
お時間見つけて読んでいただければ幸いです。

TRUNK SHOW&ORDER EXHIBITION

昨年からSCOSHA JAPAN 飯田氏と打ち合わせを重ねて
やっと実現したイベントを開催します。

皆様の見たことないモデルを沢山ご用意してます。
ブレスレットだけじゃなくネックレスもリングも。
サンプル含め圧巻のラインナップです。正直、見なきゃ損です。

BRACELET

 

RING

かれこれ2012年の1月にnouerベッカンで取り扱いをスタートして以来、
様々なイベントやデザイナー来札なんかも繰り返し今年で9年目と
僕はSCOSHAを愛しすぎているわけで。笑
皆様と楽しめるこんなの久々にやってみたかったんです。

僕が初めて手にしたSCOSHAは70-80年代のデッドストックである
ヴィンテージの釣り糸で編んだコードに14K台座にダイアを乗せたモデル。
後にもう一本同じモデル買ってます。笑
当時の僕にとってはかなり贅沢な逸品で背伸びしました。興奮したなー。
昨年末から修理中で今はちょうどNYのアトリエにあるので
昔のBLOGから写真を拾ってきました。懐かしい!付けすぎ!

at nouer beckan

もう9年間、ほぼつけっぱなしですね。丈夫だし、水に強いし。
何より誰とも被らない自分だけのって感じがたまらない。愛着湧きます。
今も似た様なモデルがあります。

CLASSIC DIAMOND BRACELET-Vintage Flyline/10K Gold+Black Diamond

他にもベッカン時代からご愛顧いただいている方には馴染みの深い
ワックスナイロンコードとボタンスライダーのシグニチャーモデルも買い足して
当時は何本もつけてました、腕周りアディクションとか言って。良い思い出です。
僕の仲間達も皆付けてくれたなー。

今も毎年人気のシグニチャーモデル。
カラーバリエーションが豊富で気軽に愛用できてオススメです。
今回のイベントでも沢山ご用意しています。

SIGNATURE BRACELET&ANKLET ¥5,500+tax – ¥6,500+tax

とまぁ昔話はこのくらいにして
今回のTRUNK SHOW&ORDER  EXHIBITONは
以下の様な内容で皆様と楽しみたいと思います。
「オーダーもしたいけど、すぐにでも欲しい。」
RAGrungeではそんな気持ちを満たしたいと思います。
———————————————————–
TRUNK SHOW…
SCOSHA JAPANが厳選した
珠玉のラインナップをTRUNK SHOWという形で
お客様1人1人に合わせご紹介させていただき
その日、その場の気分でお持ち帰りいただけます。
※数量限定、完売の際はご了承下さい。
———————————————————–
ORDER EXHIBITON…
ブレスレット、リング、ネックレスを
豊富なサンプルモデルからピックアップいただき
サイズオーダー、カラーオーダーなど
お好みに調整したモデルをご注文いただけます。
※ご到着まで3ヶ月程度、前金制となります。
———————————————————–
お好み合わせてオーダーも出来るし、その場ですぐも買えちゃうしと
心が満たされて喜んでもらえる方が続出していただければ、僕は嬉しいです。

それでは今回のイベントアイテムの中からRAGrunge一推しモデルをご紹介。
ほんの一部なのでご来店した際は圧巻のラインナップに驚いてしまうかも。

・Brian Slider Bracelet
RAGrunge初登場のレインボーカラーのコードに
SCOSHAのマスコットキャラクターのブライアンを
スライダーとして施したモデル、お値段も手頃です。

Brian Slider Bracelet ¥8,800+tax

・ID BRACERET-Vintage Flyline
今回、個人的にずっと狙っていたモデルで昨年自分用にオーダーしたモデル。
プレートの存在感とミックスカラーリングのベルトのコンビネーションが秀逸で
ヴィンテージフライラインで仕上げた二つと同じモノがない逸品です。
僕はいつも通り、何年も付けっぱなしで愛用していきます。
ヴィンテージフライラインとは70-80年代のデッドストックの釣り糸のこと。

ID BRACELET-Vintage Flyline

・DIAMOND ID BRACELET-Vintage Flyline
上のモデルを細く仕上げ、プレートにダイアモンドを配したモデル。
こちらもヴィンテージフライラインを使用した一点物です。

DIAMOND ID BRACELET-Vintage Flyline

・SUNRISE RING & SUNSET RING
SCOSHAならではの大胆かつ繊細なデザイン。
太陽が昇るところをイメージした SUNRISE RING
太陽が沈むところをイメージした SUNSET RING
男女共に愛用できそうな重ね付けにも最適なモデルです。
こちらは狙っている方が多い、人気のモデルです。

SUNRISE RING ¥11,000+tax

 

SUNSET RING ¥13,000+tax

・ROUND SIGNET RING
シンプルなデザインで気兼ねなく愛用できるシルバーリング
しつこい存在感はないけど付けてる感はしっかり出ます。
こんなちょうど良いの探してる方も多いのではないでしょうか。

ROUND SIGNET RING ¥14,000+tax

・SURF NECKLACE -Round Surfer Coin
これは波を愛する男女に捧ぐ一本です。サーファーの皆様お待ちしてます。

SURF NECKLACE -Round Surfer Coin

そして、何と今回は!
税込¥30,000以上でノベルティとして貴重なSCOSHA T-shirtを差し上げます。
※数量限定、先着順となりますのでご了承下さい。
※トランクショーとオーダーの合計金額でも可能です。
※¥9,800+taxでT-shirtのみのご購入もいただけます。

novelty T-shirt ¥9,800

本日も長くなってしまいましたが読んでいただいた皆様ありがとうございます。
開催期間中にはSCOSHA JAPAN 飯田氏とのインスタライブセッションを予定しております。

6/5 FRI. INSTA LIVE SESSION 19:30- START.
ブランドの魅力やアイテムの解説などを中心に色々とお話しいただこうと思います。

“SCOSHA/スコーシャ”
Brooklyn在住のScosha Woolridgeが手がける
NY発のハンドメイドジュエリーブランド。 
世界中を放浪した経験を持ち彼女が様々な土地で得た影響をミックスし

アトリエでひとつひとつ生み出されるのが
当店スタッフも愛してやまないSCOSHAの作品です。 

彼女の手がける作品は
「現代」と「古代」
「高価」と「安価」
「マスキュリン」と「フェミニン」
といった相反する要素をミックスした唯一無二、独自のデザインが特徴です。

ヴィンテージの釣り糸やアンティークの布に
高価な石やシルバーを用いた組み合わせなど
丁寧な編みこみ、彫金、染めを駆使した
SCOSHAならではの作品は大胆かつ繊細な逸品の数々。

Instagramでも
その他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp


********************************

 

RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容