RAGrunge - Shop Blog

  • 2020.6.4 -
  • -VINTAGE&USED MIX STYLE-/Blend Coffee Living

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge 岸本です。

スタイリングをご紹介する岸本のブログ
皆様からのご好評、とてもうれしく感じております!

本日は、先日より取り扱いをスタートした
VINTAGE&USEDよりピックアップしたものを
スタイリングと“Blend Coffee Living“オーナー石橋さんの
おすすめポイントも合わせてご紹介いたします。

小ネタも挟みつつ、最後まで是非ご覧ください!

Style sample1

G.W.Gのオーバーオールを使った小粋なシャツスタイリング。

エイジングの強めなVINTAGEアイテムを、ロンハーマンの綺麗目なシャツでアップデートしました。
シンプルな合わせは足元に柄を入れて少し遊びも○

シルクタッチのシャツは、インナー使いをした時の肌あたりが際立ちます。

type1

テープの色が赤で切り替わってるのも可愛い。

腕を出してアクセとのコンビもいいです。
シルバーやゴールドとの相性も抜群。

シャツとの素材感のギャップも、着ていて楽しくなる合わせ。

type2

因みに、G.W.Gはカナダの老舗ワークウェアブランド。

日本人は何?と聞き覚えがないですが、カナダでは1位、2位を争うほど有名なブランド。

2000年頭までカナディアンリーバイスを製造しているくらい、技術もお墨付きなブランドなんです。

type3

インナーでは、こちらもロンハーマンのネップの効いたシャツを忍ばせて。

前ポケットのディテールも、実用的で使いやすいのも嬉しいですね。

type4

ボタンにブランドの刻印も。

こいう細かい作りが好きな方も多いはず。
ブランドとしての保証みたいな意味合いでもあります。

type5

身幅はゆったりとした作りで、肉厚なインナーも安心。

今回はシャツをインでスタイリングしましたが、アウトでも○

カジュアルだけど抜けすぎない、ロンハーマンを使った大人なオーバーオールスタイリングです。

Style sample1

王道のアメリカンビンテージを代表するリーバイスのジャケットに、レミのビンテージライクなMIXスタイリング。

色はあまり入れずにシューズで白を足したり、少しだけ肌も見せて軽さを出しました。

シンプルで、どこか懐かしさも感じる方もいる合わせです。

type1

こちらもアクセとの相性○

レザーだったり、大きめのシルバーとの合わせは言わずともですね。

そこまで退色が激しくないので、きれい目な印象も垣間見えます。

type2

ジャケットもコンパクトなサイズ感。

中に着込むというより、インナー使いしたくなる気分になります。

更に中に着ているレミの定番、SP加工Tとの長短の出方が秀逸です。

女性が少しだけ、緩く着ても可愛いです!

type3

こちらのジャケットはリーバイスの3rd タイプ。
“70506”という品番。

嬉しいポケット付きなのも、この品番だからです。

因みに、ジージャンと言いがちですが、こちらの様な3rd タイプは英国圏内ではトラッカージャケットと呼ばれてます。

大体のブランドのジャケットのデザインソースが、このタイプというのも有名な話ですね。

type4

色味も身頃部分に、青がちらほらと残って良い味。

スラックスや太めのストレートパンツと、思わず合わせたくなります。

プラスワンで出す、ビンテージミックススタイリングです。

Style sample3

50sのライトオンスな軽いデニムに、ロンハーマンやレミのアイテムを加えて大人サーフなスタイリング。

足元はサンダルで抜いても良し、レザーシューズで締めても良しな合わせ。

フレアシルエットのデニムは、今のトレンドにぴったりな一本。
少しそこまで、そんな時に着たくなる組み合わせ。

type1

比較的ワイドなシルエットなのに、フレアで広がる珍しいシルエット。

トップスアイテムのサイズ感のバランスで、何通りの表情になる実は万能アイテム。

レミのパーカーのビーズもアクセントになって、小慣れた感じも演出してくれます。

type2

こちらのアイテムはブランドが不明なんです。
よくあるブランドタグがないんです、、、

じゃあ、どうやって年代を割り出したか気になりますよね?

わかりやすいところだと
ジップの仕様などでも割り出したり、レジスターナンバーの有無で出したり色々だそうです。

type3

古着屋さんによく並んでるタグとは少し違う“SPORTS  WEAR“タグ。

よく見ると少し違います。
こういった細かいところで年代を特定するんですね。
石橋さんありがとうございます!

type4

普段のスタイリングにすぐに取り入れられる、ビンテージデニム。

こちらを使ったスタイリングは
トレンド感とデイリーを合わせた、カジュアルスタイリングです。

本日のご紹介は如何だったでしょうか?
ワンアイテム取り入れるだけで、ガラッと雰囲気の変わるVINTAGE&USEDのご紹介でした。

お選びのご参考になれば嬉しいです。

Instagramでも
その他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp


********************************

 

RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容