nouer - Shop Blog

  • 2020.2.12 -
  • TUKIで作る新しいバランス






アウターが主役になる時期はレイヤードを楽しむにあたり、シンプルなボトムスがまとめ役となる事が多いような気がします。

TUKIのtype1しかり、NORITAKE/HARADAしかり、ベーシックなフォルムと、どこか男っぽさを感じる無骨さが、nouerのスタイリングにもしっかりとはまりつつ主張し過ぎずに寄り添うのです。

しかし、あれよあれよと店内を彩る春物を見ていると、そろそろボトムスに主役の座を明け渡すのも良いものだと感じてきます。

オーセンティックなボトムスを作るTUKIには、履いた時に驚きと新しい発見をくれる、エキセントリックなもう一つの顔があります。





先日届いたTUKIのスーパーダックテイルもそのひとつ。




super duck tail ¥32,000+tax / size 0, 1, 2 (TUKI)
blouse ¥59,000+tax (KristenseN DU NORD)
shoes ¥68,000+tax (MARYAM NASSIR ZADEH)

独特で印象的なフォルムは、春のスタイリングに新鮮さを与えてくれる一本となります。
ヒップラインのふわりとした丸みが特徴で、トップスをタックインしてウエストからヒップにかけてのラインを見せて履いてほしいデザイン。



インディゴで濃色に染め上げた経糸と生成りの緯糸を、高密度に打ち込んだデニム素材。
そのため表面の凹凸が少なくシャープなイメージに。
糸が混じり合うことで、柔らかくグレイッシュな色味となっています。

TUKIのデニムといえば、がっしりとした手ごたえのある生地を想像される方が多いかもしれませんが、こちらはライトな履き心地かつ薄手で柔らかい。



バックにはウエストの調節が可能なシンチバック付き。
ギュッと絞ってシルエットの変化を楽しみながら履いてほしいです。




knit cardigan ¥36,000+tax (HIROMI TSUYOSHI)

コンパクトなトップスなら、アウトにして着ても◎
フレッシュなレモンイエローにも馴染む色味ですが、クセのあるフォルムでどことなくモードな香りのするスタイリングに。



裏地にもTUKIらしい遊び心が光ります。
折り返しただけで足元の印象が大きく変わるので、丈を詰める際は少し長めに残しておきたい。

また、こちらのデニムは洗った時の縮率が大きいため、普段履かれるサイズの1size上をお選び頂くのがおすすめです。



そして先にご紹介したシンチバック、



裏を返すとボタンでアジャスターのリングが取り外せる仕様となっています。
生地を傷めてしまわないように、リングを外してからお洗濯を!





コーディネートすることの面白さを改めて教えてくれるTUKIのボトムス。
サイズのご用意があるうちに履き比べて、お好みのサイズを見つけてください!





そして、2/15(sat)からはCristaSeyaも店頭でご覧いただけます♡



ラインナップは追って更新予定です。

どしどし春物が迫りくる2月のnouer。
皆様どうぞお楽しみに!





nouer

TEXT BYnouer

nouer - STAFF

あなたとクリエーターを結ぶSHOP。国内外を問わず、ウエア、小物、さまざまなアイテムが揃います。たくさんの結び目を増やしながら変化するnouerを楽しんで下さい。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容