RAGrunge - Shop Blog

  • 2020.10.12 -
  • 「一枚で」「重ねて」/JOHN ELLIOTT,REMI RELIEF

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
RAGrunge 岸本です。

先日のこちらに続きまして、今時期から即戦力な「一枚で」なアイテムと「重ねて」なアイテムをそれぞれご紹介。

もちろんスタイリングも合わせて、良さに触れていこうと思います!

それでは、最後までご覧ください。

Style sample1

全体的にトーンを暗めに抑えたスタイリング。
リラックスとした雰囲気を残して、秋冬の重さをカラーのバランスで抑えました。

こちらのスタイリングで使用している「一枚で」なご紹介したいアイテムはこちら。

SP加工裏毛スナップクルー/¥18,000+tax

レミより定番素材をそのままに、デザインやシルエットをアップデートしたこちら。

当店では3色での展開でのご用意で、細かいディテールについて触れていきます。

type1

 

type2

目を惹くのは首元のスナップ、ジップ仕様なこのデザイン。

スキッパーのように開けて着たり、首元まで留めて着るのも今の気分。
ロンTなどとレイヤリングをして、一枚着のような感覚で今時期から着て欲しい一枚。

type3

身幅や腕まわりはゆったりとしたデザイン。

そして胸元のポケットデザイン、男性は嬉しいデザインの一つではないでしょうか?

SP加工の着心地は言わずともな風合いで、着る人を虜にします。
※僕自身僕も虜になり、今期こちらを個人でオーダーしました!

Style sample2

薄色なインナー使いを素材感で締めたスタイリング。
個人的に今期はトラッドな雰囲気がおすすめなのでジャケットを使ったスタイリングを取り入れて欲しいです。

そしてこちらのスタイリングに使用した「重ねて」なこちら

CHARCOAL TIE-DYE CARDIGAN/¥39,000+tax

鹿の子素材をタイダイ染に仕上げたこちら。

シンプルだけど良さの詰まっているこちらをご紹介致します。

type1

 

type2

今回のジョンのシーズンテーマである「火山」を感じさせる、灰のような燻んだグレートーンな染仕様。

ライトなカーディガンは今まさに重ねて使って欲しいそんな一枚です。

カットソーとの合わせはもちろんですが、綺麗めにシャツとの合わせなども気分で楽しんで欲しい。

type3

個体によっての差も感じられる一枚。

当店ではM,Lでお取り扱いをしておりますので、タイトにルーズにとフィット感でも悩んで欲しいです。

シルエットはベーシックに柄や素材の遊びを入れたそんな一枚です。

本日のブログは如何だったでしょうか?
少し寒くなってきた今だからこそ楽しんでほしい
そんなご紹介でございました。

是非、店頭にてお手にとってご覧ください!

ショップアカウントはもちろんのこと
スタッフアカウントでも日々新作やイベント情報をご紹介しております。

store manager イシダ  @junki_ragrunge.wb
staff キシモト @ryo_ragrunge.ut
staff スガワラ @nsmarico

============================================

Instagramでもその他アイテムやスタイリング、随時新作をご紹介しております。
@ragrunge_official
フォローしていただくと最新情報がご覧いただけます!

*********************************

通販でのお買い物も承っております。
全国地方発送 
税込¥11,000以上で送料無料

当店含め、当社系列店全店で様々なご理由で
ご来店が難しいお客様のお手伝いとなれれば幸いでございます。
引き続き、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
ragrunge_sapporo@en-inc.jp


*********************************

RAGrunge

TEXT BYRAGrunge

RAGrunge - STAFF

"RAG+grunge=RAGrunge" 縁があって出会った一着だからボロボロになるまで愛を持って着て欲しい。 トレンドを綺麗に着飾るだけがファッションではないと考え デニムスタイルを軸に、時代や流行をエッセンスに 自分に似合うモノを自分らしく取り入れることができる洋品店として 独自のミックススタイルをラグランジは提案します。

このスタッフの他の記事も見る

UPDATE CALENDAR
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT

Contact

お名前

メールアドレス

電話番号

問い合わせ先

お問い合わせ内容